Skip to content

きのことほうれん草のラザニア

パスタ料理はよく作るのですが、ラザニア、となると特別なときにしか作りませんねえ。

というのも、行程が長めで手間がちょっとかかるから。

それがこの週末急にラザニアが食べたくなって材料を買いに行きました。

もちろんヴィーガンラザニア、となるとレストランで、というわけにいかないので、自分で作る羽目になります。

少し早い時間から準備をしたつもりでしたが、やっぱり思ったより時間がかかって、できたころには外は真っ暗。

ブログ用に写真が撮れず、次の日に撮りました。

ということで、数切れ夕食に食べた分がなくなってます(笑)。

ラザニアと言ったらこの段々、綺麗にできました。

食べる分だけ切り分けたら、お皿にのせて電子レンジで温めます。

正直ラザニアは次の日のほうが味がなじんで美味しいと思うのは私だけかな?

でも、まずは食卓の準備。

このレトロな感じのお皿はアンティークショップで数年前に購入。

色もデザインも好きなのですが、実はこの大きすぎず小さすぎないサイズが写真映えする秘訣でしょうか。

そしてこちらのコップは旅行中に夕食に出かけたレストランで実際に使っていたもの。

食事自体はイマイチでしたが、このコップが気に入って。

ラッキーなことに入口に小さなお土産屋さんが入っていてそこで売っていたのをゲット。

ガラスが真っすぐじゃなくってちょっといびつなところが気に入りました。

ラザニアは一応パスタなので、私は炭水化物は別にいらない、と思うのですが、テリーはパンと一緒に食べてました。

ご飯は何でもパンが欲しい、という人結構いますねえ。

先ほどのこのコップ、主にワインを飲むときに使ってます。

我が家では普段はこういうカジュアルなコップでワインを飲むこと多いですねえ。

いわゆるちゃんとしたワイングラスもあるのですが、あれは頭でっかちで足が長く細い、ということで、ひょっと倒してしまうイメージが頭に終始あって落ち着きません(笑)。

ソテーしたきのことほうれん草がたっぷり入ったラザニア、とっても美味しくできました。

今回は茹でなくっていいラザニアシートを使ったので、乾燥したままのシートを直接レイヤーにしてオーブンで焼けたので比較的楽にできたかな。

ただラザニア、すっごい量ができるので、二人家族には多いですねえ。

残りは冷凍だな。

インスタグラムもやってます。よかったらチェックしてみてくださいね。

↓ボタン押していただけるとランキングが上がって励みになります。Thank you!!

Be Sociable, Share!

One Comment

  1. Sakura wrote:

    去年のクリスマスに、ラザニア用の真っ赤なキャセロールをいただいたのですが、そう言えばまだ使っていなかった・・・
    しばらく作っていないので、写真を見たら急に食べたくなってしまいました。
    たくさん作って、残ったら冷凍というのが正解ですね!

    ワインもこんなコップで飲むと、いつもより進んでしまいそう?
    カジュアルなのにおしゃれで素敵です♪

    Reiko Reply:

    真っ赤なキャセロールだとラザニア映えそうですねえ。
    ぜひ作られたらアップしてくださ~い。
    今回実は冷凍する前に食べてしまいました。
    で、もうラザニアは当分食べなくてもいいです(笑)。
    コップにも目をとめていただいて嬉しいです。
    食器は収納のこともあるので本当に好きなものだけ購入するようにしてますが増える一方です。

    水曜日, 10月 25, 2017 at 12:13 am | Permalink
Ads: exchange 2007 spam filter, spam protection