Skip to content

ヴィーガンじゃないお客にヴィーガン料理を出す

数か月前に95%から100%植物性食生活に切り替えました。

それほど大変なこともなくスムーズにいっています。

家族の集まりに呼ばれることも何度かありましたが、そういうときは、自分たちが食べられるものをいくつか作ってシェア用にもっていきます。

ということで問題なし。

ところが昨日は新しいシチュエーションでした。

テリーのお父さんと、おじさん、おばさんが、あるプロジェクトのためうちに遊びにきてくれることに。

12時にいらっしゃるということで、うちで昼食にしましょう、と提案。

ところが3人ともヴィーガンではありません。

テリーと何を昼食に作ろうと、相談した結果、私たちが食べれるものにしよう、と。

ということは、肉、魚、シーフード、乳製品無し。

最初は肉ものも用意しようか、と話していたのですが、いらっしゃったら私たちの食生活の話をすることになって、自分たちは健康のためにやっている、と言いながら肉を出す、というのは正しくない気がして。

で、メニューはこちら。

ーきのこレンズマメチリシチュー

ーコーンブレッドとホームメードヴィーガンバター

ーサラダとマスタードドレッシング

お客さんがいらっしゃるときはこの赤いお皿を使うことが多いです。

8客分ある、というのが大きな理由ですが、赤は食欲を刺激する、というだけあって、のせる料理が映える気がします。

昨日は写真を撮る時間がなかったので、今朝残り物で再現しました。

チリシチューはたくさん作りすぎたかな、と思ったのですが、残ったのはこれだけ!

コーンブレッド、今回もしっとり美味しくできました。

このコーンブレッド甘すぎないので食事用にぴったりです。

写真にはありませんが、うちで作るヴィーガンバターを一緒に出しました。

みんな試してひとこと、”言われなかったら普通のバターだと思った”、とのこと。

皆さん、美味しい、と食べてくれて、おかわりをしてくれたり、レシピを聞いてくれたり、お客さんを呼んでの初めてヴィーガンランチ、成功だったのではないかな。

特にちょっと年配のお客さんだったので心配でしたが、皆さん、食一般に興味深々で、進んで新しいものに挑戦してくれたのが嬉しかったです。

ということで、今朝はのんびりリラックスです。

朝いちばんは、テリーが入れてくれる緑茶。

良い日曜日をお送りください。

インスタグラムもやってます。よかったらチェックしてみてくださいね。

↓ボタン押していただけるとランキングが上がって励みになります。Thank you!!

Be Sociable, Share!
Ads: exchange 2007 spam filter, spam protection