Skip to content

肉じゃないペパロニ

コレ、今まで作ったものの中でも、上位を占める自信作~!

肉じゃないペパロニ。

で、ペパロニって何?って、言われそうですね。

日本では知名度が低そうですが、ペパロニとはぴりっとスパイスが効いたイタリアのサラミみたいなもの。

アメリカはピザ、といったらペパロニ、というぐらい子供から大人までみんな大好き、ピザのトッピングに欠かせないもの。

国民的に支持を得てるような人気者なんです。

見た目もかなりホントのペパロニに近いんです。

本物は肉でできてますが、私のは全く肉無し。

秘密はこれ、エリンギなんです。

薄くスライスして、

一晩マリネします。

次の日オーブンで焼いたら、あら、ペパロニみたいに変身。

エリンギは独特な食感がいいですね。

他の野菜にはないこのしっかりとした食感、ちょっとユニークな使い道ができるので、肉を使わない我が家では特に使える食材の一つです。

実を言うと私、ペパロニはもともとあまり好きなほうではないのです。

肉を食べているときでも敬遠していて。

でも、このエリンギペパロニは自分で言うのもなんだけど、美味しい(笑)。

食感も味も太鼓押しです。

ということで、ペパロニ作ったら、やっぱりピザでしょう、ということに。

ホームメードの全粒粉生地を作ったら(今回はテリーが作ってくれました)、トマトソースをぬって、その上にこのペパロニといろいろ野菜をのせ、オーブンで焼いたら、仕上げにホームメードのカシュー〝チーズ”をとろりとかけて、さらに、紫蘇をのせたら出来上がり。

すっごく美味しくできました。

このエリンギペパロニは沢山作って、少し冷凍したので、次回は冷凍ものをそのままピザにのせて焼いてみようと思います。

上手くいったら、たくさん作って冷凍庫で保管できるもんね、ということで。

どうなるかまた報告しますね。

つまみ食いがとまりません。

お酒のおつまみにもイケる味かも。

インスタグラムもやってます。よかったらチェックしてみてくださいね。

↓ボタン押していただけるとランキングが上がって励みになります。Thank you!!

Be Sociable, Share!
Ads: exchange 2007 spam filter, spam protection