Skip to content

メープル揚げパン

揚げパン、簡単にできて美味しいおやつの一つですね。

家庭のおやつ、というイメージで懐かしくもあったりします。

前回紹介したサンドイッチ、久々に耳をカットしたので、その耳をどうしようか、と思ったところからできた、というのがホントのところですが。。。

そうだ、久々に揚げパン食べたい、と。

しかも、先日手作りのメープルシュガーとメープルシロップを手にいれたところでもありまして。

テリーのいとこ、ブランドンはメープルシロップを作るのが趣味なのですが、毎年新しい道具やら機械を手に入れていてどんどん本格化してきています。

作る量も増えてきているみたいだし(取れる量はその年の気候にも大きく左右されるようですが)、クオリティも高くなってきている気がします。

そして、商品?も増えてきてるんです。

今年は、普通のメープルシロップの他に、こんなバーボン風味のメープルシロップ(バーボンの樽に入れて風味をつけるそうです)、メープルシュガー、メープルキャンディ(こちらはテリーが食べてしまって写真を撮る前にあっという間になくなりました)。

以前にも書いたと思いますが、メープルシロップ作りは根気のいる作業。

かえで(メープル)の木からとれる樹液から、シロップになるまでの比率は、40:1。

つまり、1リットルのメープルシロップを作るには、40リットルの樹液が必要、それを1リットルまで煮詰める、ということですから、根気のいる作業です。

揚げたてのところにメープルシュガーをまぶします。

シンプルなのですが、とっても美味しい。

メープルのちょっと香ばしい味がなんともいい味を出してくれます。

でも、さらにバーボンメープルシロップにつけると、これまた最高~!

今日7月4日はアメリカは独立記念日です。

そんなことを意識して、赤・白・青な写真、気づいていただけたかな?

我が家は義母の湖畔のキャビンで家族と過ごす予定です。

インスタグラムもやってます。よかったらチェックしてみてくださいね。

↓ボタン押していただけるとランキングが上がって励みになります。Thank you!!

Be Sociable, Share!
Ads: exchange 2007 spam filter, spam protection