Skip to content

里芋あおさコロッケ

27

里芋も日本にいたときは見向きもしなかったのにここにきて食べたくなる食材。

先日アジア食料品店を訪れたときに、すでに皮をむいて丸く切ったものが冷凍で売られていたので、さっそく購入~。

まずは煮っころがしにして、それを軽くフォークでつぶしたらあおさ粉をたっぷり混ぜて軽く塩をしてコロッケにしました。

日本のパン粉を作るのが面倒くさかったので(普段は自分でパンをフードプロセッサーで細かくして作ります)、市販のイタリア風な細かいパン粉を使って。

すっごくおいしくって自己満ながらすっごく満足~!

里芋はあのなんとも独特な食感がいいですよね。

あおさの味がしっかりついてたのか、いつもは何にでもケチャップをかけるテリーもそのままで食べてくれました。

(ちなみに、↑のオーガニックな器、わたくし作で~す。)

30

作ったコロッケは、本日の土曜日ワンプレートランチに。

31

胚芽米。ご近所さん手作り紫蘇粉。塩昆布。

32

れんこんカレー甘辛炒め。

れんこんもアジア食料品店で見つけた冷凍ものを使いました。

34

ピンクおろし和ええのきサラダ。

33

そして里芋あおさコロッケ。

まん丸じゃなくって、ごろごろっとしたところも個人的にお気に入り。

35

昔から旅館みたいなちょこちょこと沢山のおかずが並ぶ食卓が大好きなので、こういうワンプレート大好き。

数的にはちょっと理想からは遠いですが、これがいっぱいいっぱいですね~(笑)。

(ちなみに、こんにゃくの味噌煮も作ってました。こんにゃくが苦手なテリーはこれは抜き。)

テリー、とっても喜んでくれて、こういうのが出張中にレストランでも食べられればなあ、って。

う~ん、アメリカでは(特に中西部では)たぶんムリでしょうねえ。。。

37

ワンプレートを作ったついでに、やっぱりお弁当箱にも詰めたくなる私。

いかがでしょうか~。

いつもと同じく地味渋弁。

もちろん今回もヴィーガン(肉、魚、乳製品なし)のワンプレート・弁当ですよ。

21

ここ数日ミネソタは異常気象で、すっごく暖かい日が続いています。

今日は昼間15度ほどにもなりました。

で、二人で散歩に出かけたのですが、下の写真はテリーのおふざけの巻。

23

24

25

二人が一体になってモンスターになりました~!

が、ちょっとぶよぶよモンスターですね(苦笑)。

インスタグラムもやってます。よかったらチェックしてみてくださいね。

↓ボタン押していただけるとランキングが上がって励みになります。Thank you!!

Be Sociable, Share!
Ads: exchange 2007 spam filter, spam protection