Skip to content

農場ピザ

14

ミネソタにも15年ほど住んでいるのでこの辺りで興味深い食べ物関係の場所は知ってると勝手に思ってました。

が、先日オンラインでこんな場所があることを発見。

農場でピザ。

07

正確にはお隣の州、ウィスコンシン州ですが、ミネソタでも東部に位置する我が家からは車で一時間ほどなので、ご近所。

25

これは行ってみなければ、ということで早速出かけてきましたよ。

上の看板にあるように、ピザは毎週火曜日の4時半から8時までのみ。

普通の農家さんなので、レストランみたいなテーブルや椅子があるわけでもなし。

ナプキンもカトラリーも自分で持ってきてね、というもの。

そして、帰る時はごみは持ち帰ってください、と。

29

夏は行列ができる、とのことで、4時20分に到着。

行列なし、イエ―イ!

27

黒板に書かれたメニュー。

まずはここでピザを選んでオーダーすると番号をもらいます。

私たちは10番、とのこと。

現在7番のピザを作り中なので、できるのは5分ほど。

この辺りで番号が呼ばれるの待っててね、と言われました。

08

レンガで出来たピザオーブンが二つ。

09

ちらちらと出たり入ったりするピザ。

すっごく美味しそう~!

11

私たちのオーダーした野菜たっぷりピザ、出来上がったのを持って、芝生でピクニック。

12

トッピングは農場で出来たもの。

クラストの小麦粉も、ここで挽いたものだそう。

美味でした。

15

17

ピザが美味しかったのはもちろん、この景色にもうノックアウト~。

写真どど~んとのせますね。

18

23

22

13

21

24

19

30

26

私、アメリカの田舎暮らしに対する憧れが実はほのかにあるんです。

古い農家付きの大きな農場を購入したら、自分たちで野菜を作って、小麦粉も挽いて、それを使って料理をする、というの。

ねっ、楽しそうでしょ。

ただ、実現することは絶対ありえないのはよ~くわかっているのです。

というのも、農場を切り盛りするのは大変な仕事。

雑草抜き5分でさえもたない私、田舎暮らしには全く向いてない性格。

だからこそ、こうやって数時間でも田舎の風景を楽しめたのは最高でした。

20

ピザ農場に来る前に途中で小さな町のパイ屋さんに寄って、デザートは調達していました。

お店で有名というダブルレモンパイと、ミックスベリーパイ。

どちらも美味でしたよ。

10

農場での食事、しっかり堪能して家路に着きました。

農場で作っている、というパンも一つ自分たちへのお土産に購入しました。

インスタグラムもやってます。よかったらチェックしてみてくださいね。

↓ボタン押していただけるとランキングが上がって励みになります。Thank you!!

Be Sociable, Share!
Ads: exchange 2007 spam filter, spam protection